ペイフォワードについて

bannerペイ・フォワードは「子供たちに野球が好きになってほしい」という思いを基本方針として、愛知県尾張旭市渋川学区で2007年に誕生しました。三人の女の子が「本当の野球がしたい!」という言葉が、チームを作るきっかけになりました。この時代に、お金ではなく心の教育として、新聞紙を丸めボールを作り、カラーバットで野球をしていました。Tシャツには、ガムテープの上から名前を書いて手作りのユニホームを作ったのは今ではいい思い出です。
近年では、各大会で優勝したり、プロ野球ジュニアチームに選ばれたり、保護者負担軽減化による効果などで、近隣エリアからも通ってくれる子供達もいます。
「全員野球」をモットーに、目標は「勝利」、目的は「人間形成」で、無償の愛で指導しております。
また、球団運営においては、渋川、瑞鳳小学校の先生方はじめ自治会、渋川神社、地域のお店、OBや保護者の皆さんのおかげで成り立ております。
これからも皆様方に感謝して、子供達の笑顔の為に、幹部一同、取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
「さぁ、みんなで野球をしよう!」

代表兼総監督
加藤康裕

お知らせ

2019.03.18

試合結果を更新しました

2019.03.02

「Aチーム」全日本学童尾張旭予選 準優勝

2018.12.14

1.球団Vision2020
「世界一の魅力ある少年少女野球チームになる」を策定しました。プレイヤーズファーストの為に、皆さま、引き続きよろしくお願い申し上げます。

2. 2019年スローガン
「So Strong!~カラダに栄養、頭に知識、心に愛~」です。

2018.11.27

当球団の指導者の半分以上は、日本スポーツ協会のスポーツ少年団指導者資格を取得し子供達の指導を行ってます。

2018.10.04

最近、少年野球界での暴言や暴力行為の話しがクローズアップされています。そのような行為を受けて悩んでいるご家庭や野球嫌いになっている選手、営利目的チームで上達していない選手、来シーズンから廃部になってしまうなど、当球団にご遠慮なくご相談ください。連絡先は代表の加藤までお願いします

2018.06.20

先週末は伝説の投手「バンビ坂本」さんにお越し頂きました。選手達は「攻め続ける野球」を目指してほしい、投球でも守備でも攻める気持ちでプレーすることが大事と大変貴重なお言葉をいただきました。選手だけでなく、球団スタッフ一同が常に意識して野球に向き合っていきます。

2017.09.06

4スタンス理論に基づく、個々の選手に合った最適な動作や能力向上、体感トレーニング、怪我予防ストレッチなど、プロのトレーナーを増やしました。

Copyright(c) 2012 Pay Forward Junior Baseball Team All Rights Reserved.